酵素ダイエットで痩せられないのは何故?原因を知って軌道修正しよう
この記事を書いた人

ペンネーム:あいこ
プロフィール:万年ダイエッターとして、さまざまなダイエット方法を研究するのが趣味になっている30代女子。食べて痩せる、楽しみながら痩せる辛くないダイエットにチャレンジしつつ、理想のボディを目指しています。

世の中にはさまざまダイエット方法がありますよね。
新しいものもどんどん出てきています。

そんな中、昨今女性を中心に人気になっているのが酵素ドリンクや酵素サプリなどを用いたダイエットです。

飲んで痩せられるという手軽さから大きなブームになったのはご存知の通り。
実際に美味しく飲んで痩せられたという嬉しい声がたくさん上がっています。

しかし一方で、試してはみたけれども残念ながら痩せられない、効果がないとガッカリした声も少なくありません。

酵素ダイエットは痩せられないのか・・・
痩せられないのであればなぜ効果が出なかったのか・・・

効果が出たかたとの違いを知り、挑戦する際の参考にしてみてください。

酵素を摂取したのみではダイエットできません

痩せないお腹

まず、酵素ドリンクや酵素サプリは痩せ薬ではありません

飲んだだけでストンと体重が落ちるのであれば誰もダイエットに苦労しませんし、痩せられないのは飲んだだけで何もしない、痩せる努力を怠っているケースがほとんどです。

世の中全てのダイエットドリンクやダイエットサプリに言えますが、これらはダイエットのために代謝機能をアップしたり、脂肪燃焼効果を高めるサポートはできます。

しかし、可能なのはあくまでも身体の機能を向上させるための栄養を摂取できるのみで、その上で生活習慣を改めたり、食事内容を見直さなければ意味がないのです。

酵素を用いたダイエットにチャレンジしても痩せられない場合、摂取しただけで満足して暴食をやめない、運動をしないという理由が考えられるでしょう。
できれば楽して痩せたい、そんな気持ちはダイエッターに共通しているでしょうが、最低限、太らないための生活を意識しなければ体重を落とすことはできないのです。

酵素を使ったダイエットの目的を知って利用しよう

酵素というのは、元々体内にも存在している成分です。

身体の中でさまざまな働きをしますが、大きく分けると食べたものの消化を手助けする消化酵素、摂り入れたエネルギーを燃やす代謝酵素の2つがあります。

ただ、この酵素は身体の中で生成される量が決まっているのがポイントです。

さらに加齢や生活習慣の乱れ、栄養の偏りやストレスを感じることでどんどん量を減らして消費されてしまいます。
そして、少なくなった酵素は優先的に消化のために使われていき、代謝の分まで消費されてしまうことから痩せづらくなってしまうというのが問題です。

年齢を重ねると簡単に痩せられないのも、体内の酵素量が減ってエネルギー効率が悪い身体になるのが原因の1つだと考えられています。
酵素はさまざまな食材から摂り入れることができますので、栄養バランスよく食事を摂っていれば極端に不足してしまうということはありません。

ですが、より効率よく、たくさんの酵素を摂取して代謝にも十分な量を確保しようというのが、酵素ドリンクや酵素サプリの摂取の目的になります。

代謝をアップして燃焼しやすい身体作りをするのが大切

つまり、酵素ドリンクや酵素ドリンクの摂取で期待できる主な効果は、エネルギー代謝効率をアップさせて脂肪を燃焼させやすい、痩せやすい身体作りです。

しかし、ただ体内に酵素を満たしただけでは意味がありません。
酵素を摂り入れることで脂肪燃焼効率は確かに上がりますが、酵素にできるのはそこまでです。

ダイエットのためには、プラスして脂肪を燃やすための取り組みができるかどうかという点がポイントになります。
痩せられるか痩せられないかの分かれ目が、ここになってくるのです。

せっかく酵素によって燃焼されやすい身体の準備が整えられているのですから、準備だけに終わらせずに身体を動かしその脂肪を燃やしていかなければなりません。

酵素を摂りながらウォーキングやジョギングをする、時間がある時にエクササイズを始める、そんな些細な努力がダイエットの成功を左右します。
結果として脂肪を溜めにくい、燃やしやすい体質に変化させられるのです。

食事内容を見直すことが重要

普段どおりの食事に酵素を摂り入れるだけで痩せられる、そうしたことも謳われていますが、ここで言う普段どおりというのは3食栄養バランスが取れている食事です。

額面どおりに受け取ってジャンクフードばかり、脂っこいものや甘いものばかりのわかりやすく太りやすい食事ばかり続けては、せっかく酵素を摂っても意味がありません。
乱れた食事は消化のために多くの酵素が使われてしまい無駄になってしまいます。

摂取カロリーを考えながら野菜をしっかりと摂ること、動物性植物性のさまざまな栄養を偏りなく摂ることを意識してこそ、酵素ダイエットのベースができます。
生野菜や果物など多くの酵素を含む食材はもちろん、酵素の働きをサポートするビタミンB1、葉酸、マグネシウムなどあらゆる栄養を摂るからこそ効果が得られるのです。

エネルギー変換、代謝のために必要なこれらの栄養をバランスよく食べることで、酵素の働きを十分に発揮できます。

まとめ

酵素は、代謝機能をアップするだけではありません。
消火器官の働きも手助けする酵素はデトックス効果の高さも魅力。
脂肪同様に身体にとって不要なものを排出してダイエットできます。

ただ、酵素にできるのはそのサポートまでであるということ。
これを理解して、考えを改めなければ痩せられないのです。

酵素が効かないのではなく、酵素だけに頼りすぎないこと。
酵素を摂りつつダイエットのためにいかに努力ができるかが成功の鍵を握っています。

今まで効果がないと諦めていたかたは軌道修正を試み、これから酵素ダイエットに取り組もうとしているかたは意識をして、酵素を上手く活用していきましょう。

短期間で確実に痩せる方法はないの?

確実にお腹を痩せる

あります。

世の中に絶対はありませんが、非常に高い確率で痩せる方法があります。

それは、最新の痩身マシーンを使ったダイエット。
通常のダイエット方法だと、「二の腕を痩せたい」とか「お腹を引っ込めたい」とかの部分痩せは、難しいのが現状ですよね。

部分やせを可能にできるのが、最新の痩身マシーンを使う方法です。

では、どこでそのようなダイエットを行っているのでしょうか?

そう。痩身エステですよね。
最近の痩身エステは技術の進歩ですごいものがあります。
最近は、男性専用のメンズエステも広まっており、多くの男性が利用しています。

出典:メンズ痩身エステランキング